ウェッジホームブログ

千葉県木更津市にある建築会社㈱ウェッジホームのブログです。新築・リフォーム・店舗改装工事を主にしております。自然素材を活用し身体に優しい素材でオリジナルハウスをご提案します。

*

天然の接着剤、米のりの威力!!

   

今現在使用されている接着剤は、

住宅の建築で欠かせない接着剤、今現在多く使用されているのが、プラスチックをシンナーなどで溶かしたもので作られる、いわゆる『化学接着剤』です。

この化学接着剤は揮発する性質を利用して木と木を接着するのですが、この揮発はシックハウスの原因といわれているのです。

では米のりとは一体なんなのでしょうか、接着力は?

komenori

米のりは奈良時代のころから建具などの接着材として使用されている歴史ある接着材です。仏像などにも使用され、防水をきちんとしていれば300年以上もつというのです!材料はもちろんお米!お米からできているので、室内空気汚染の心配がありません。ただし米のりは食べられる素材、ゆえに虫にも注意が必要です。そこで柿渋を塗るなどの防虫対策をして、湿気に気をつけることが必要です。

自然の素材から作られる米のりは、日本の気候に適していて、身体に優しい接着剤なのです。昔から日本で使われてきている米のりのすばらしさをもう一度再認識して先人たちの知恵を受け継いでいきたいです。

 

 

 - 構造・材料, 無添加住宅 , ,

ads

ads

ためになったらシェアしていただけると嬉しいです。

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。 この記事のご紹介していただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
漆喰(しっくい)③「漆喰と炭化コルクで理想の外壁材!その一!」

無添加住宅では外壁材に炭化コルクを使用した外張り断熱工法をお勧めしています。 そ …

外部(外壁)の漆喰塗り 「ラス網」工事

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…⑮更新です。 外部 漆 …

みんなでやったぁ~!!!|木更津市祇園新築施工日記28

セルフビルド(漆喰塗り)が先日終了しました。 2Fの養生テープ張りから~ボードの …

外壁(ラス下地)工事

漆喰塗り外壁(ラス下地)工事が終わりました。 K様と話していて現在の外観の状態は …

漆喰塗りの下地処理

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…21回目の施工日記更新 …

漆喰の空間が落ち着く!その理由は「pH値が弱アルカリ性」

漆喰のお部屋って空気が違うなぁ~。 居心地がいいなぁ~。というお話しを良く聞きま …

外壁漆喰下地のモルタル塗り

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…⑰施工日記更新です。 …

住宅設備・住まいの情報を知り家造りの選択肢を増やす方法

2014 第31回ジャパン建材フェア視察 住宅のトレンドを反映した事例や提案や …

外部柱に自然塗料べんがら!!セルフビルド

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…⑱施工日記更新です。 …

国産材のシェアは20%弱

国産材の使用率(シェア)は20%弱と言われております。 ウェッジホームでは構造材 …

無添加漆喰の効果!?!

花粉対策としてはやはり一番はマスクが多い 私の車のガラスも花粉で日に日にすごさを …

珪藻土が良いと聞いたのですができますか?

塗り壁といえば人気がある珪藻土!?! 珪藻土は、昔七輪を作る時に廃材として出てき …