ウェッジホームブログ

千葉県木更津市にある建築会社㈱ウェッジホームのブログです。新築・リフォーム・店舗改装工事を主にしております。自然素材を活用し身体に優しい素材でオリジナルハウスをご提案します。

*

柿渋が日本の特許第1号!?!?

   

弊社で建築素材として利用している自然素材の塗料「柿渋

kakishibu

柿渋は防腐、防蟻、防カビとして使用しておりますが

その柿渋がなんと!!!日本の特許第一号!?!

※特許とは、今まで存在していなかった有用で新しい技術に対して、

その製法や独自の 成分を真似されることなく法的に保護することにより、

技術向上に対しての意欲を 促進させるものです。

その、日本における特許の第一号に柿渋が重要な役割をはたしていました。

ちなみに、日本初の特許は柿渋と漆などからつくられたた船舶用塗料でした。

発明者は東京の京橋に住む堀田瑞松氏によるもので、

「堀田錆止塗料及其塗法」と いうもののようです。

簡単に言えば錆び止め塗料(鉄、銅製品の錆止め塗料と塗法で、

漆や柿渋、アルコールに鉄粉などを合成したもの)と

その塗り方に対する特許ですね。

そのころの鉄製船舶は、海水によって船底を浸食されるため、

6ヶ月ごとに入港して 塗装しなおさなければならない。

もし、もっと協力な防錆塗料が開発されて入港周期 を延長できれば、

わが国はもとより世界の大きな利益になるとのことから研究を始め たそうです。

堀田瑞松氏は、漆を主成分とする船底塗料の研究に着手し、

横須賀造船所の周辺海域 で実験を繰り返し、

海軍の船で実船テストを行い完成させたとのことです。

この堀田瑞松氏は、当時、彫刻家・漆工芸家として世に知られた人物とのことでした。

そこで漆の効果に着目したのでしょうね。

そして、この特許第一号は、横須賀の海軍工場で船底塗料として使用され、

明治時代 には、貴重な外貨獲得にもなったとのことです。

驚くことに、現在でもわずかですがその塗装を施した船舶が存在するとのことです。

柿渋と漆、日本の伝統的な技の素晴らしさに改めて感心しました。

(特許第一号は明治18年7月1日に出願され、8月14日に特許されています。)

 - 無添加住宅 , ,

ads

ads

ためになったらシェアしていただけると嬉しいです。

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。 この記事のご紹介していただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

炭化コルクの内断熱~天井~|君津市新築施工日記8

施工日記の9回目も断熱材です。 現地は現在、断熱材の工事を進行しております。 本 …

漆喰塗り編②|木更津市祇園新築施工日記22

22回目の施工日記更新[漆喰塗り編②]です。 昨日より本格的なお施主様によるセル …

天然の接着剤、米のりの威力!!

今現在使用されている接着剤は、 住宅の建築で欠かせない接着剤、今現在多く使用され …

外部柱に自然塗料べんがら!!セルフビルド

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…⑱施工日記更新です。 …

no image
漆喰(しっくい)③「漆喰と炭化コルクで理想の外壁材!その一!」

無添加住宅では外壁材に炭化コルクを使用した外張り断熱工法をお勧めしています。 そ …

漆喰塗りの下地処理

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…21回目の施工日記更新 …

珪藻土が良いと聞いたのですができますか?

塗り壁といえば人気がある珪藻土!?! 珪藻土は、昔七輪を作る時に廃材として出てき …

みんなでやったぁ~!!!|木更津市祇園新築施工日記28

セルフビルド(漆喰塗り)が先日終了しました。 2Fの養生テープ張りから~ボードの …

外部(外壁)の漆喰塗り 「ラス網」工事

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…⑮更新です。 外部 漆 …

漆喰の空間が落ち着く!その理由は「pH値が弱アルカリ性」

漆喰のお部屋って空気が違うなぁ~。 居心地がいいなぁ~。というお話しを良く聞きま …

無添加漆喰の効果!?!

花粉対策としてはやはり一番はマスクが多い 私の車のガラスも花粉で日に日にすごさを …

クロスから漆喰へ和室内装を無添加リフォーム

先日、中古住宅を購入された方の和室の内装を無添加リフォーム工事を行いました。 和 …