ウェッジホームブログ

千葉県木更津市にある建築会社㈱ウェッジホームのブログです。新築・リフォーム・店舗改装工事を主にしております。自然素材を活用し身体に優しい素材でオリジナルハウスをご提案します。

*

古民家再生で階段の手すりをエコデザインで再利用

   

以前使用してた床柱を階段に再利用

以前紹介した木更津市古民家再生(リフォーム)

現場のオリジナル無垢材の階段施工ですがですが、完成に近づいています。

以前の記事を見ていない方は⇒デザイン~踏み板まで手加工の造作階段を作製

さて、話しは戻りますが、その階段の写真です。

kai-dan1

今回は手すり部分を作成し仕上げの段階です。

手すりは、伊藤大工、設計、現場監督のアイディアで以前使用していて

床の間を解体した時に保存しておいた床柱を使用

kai-dan2

この黒い木が床の間の床柱に使用していた「黒檀」という材種です。

黒檀は、床柱に良く利用しますが、主に東南アジアが原産地の樹木でとても硬い木です。

現在の床柱は、集成材の上に木の薄いシートを

加工してる新建材のタイプのものが多く

現在、この黒檀は割高な材木で流通も少なくなかなか手に入らない「材木」です。

無垢材は磨けば磨くほど輝きと取り戻す

以前、使用した床柱の黒檀を伊藤大工の手により磨き、さらに輝きと取り戻した無垢材です。

これは新建材ではできないことです。

これをみて新建材を使用することが「エコ」に繋がるのか?ということも考えさせられます。

みなさんはどうでしょうか?

kai-dan3

手すりの下にくる部材の取付け作業している伊藤大工

kai-dan4

さらに黒檀の余りの部材の利用方法を模索中

kai-dan5

ここにも黒檀を利用しております。

これこそエコだと思います。以前からあったものを再利用する。

これこそ、古民家再生(リノベーション)です。

古い物に技術(魂)を吹き込む伊藤大工です。

 - リフォーム, 伊藤大工, 古民家再生 , , ,

ads

ads

ためになったらシェアしていただけると嬉しいです。

記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。 この記事のご紹介していただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

伊藤大工
伊藤大工の家具製作中の見学会&即売会②

引き続いてですが、こちらの部分はダイニングテーブルの脚になる部分です 細かく、正 …

シンプルに暮らす『減築』というリフォームの形

これからのリフォーム『減築』の考え方 人口が減り、家族構成も変わり、住まいも増築 …

たっくんと伊藤大工の作業日記

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…⑰施工日記更新です。 …

伊藤大工が組子を補修|千葉県木更津市

以前、千葉県木更津にて施工している古民家リフォームの 戸袋作成で紹介しました「欄 …

伊藤大工のカウンター造作

なかなか見ないカウンター造作 その作業を完成まで目撃しました。 伊藤大工がどんな …

無垢材造作階段の手すりが完成

伊藤大工が製作中の無垢材と以前、床の間で使用していた「黒檀」を 再利用した、階段 …

彫刻
なぜ?無垢材のテーブルは人気があるのか!

なぜでしょう? この無垢材を使用したテーブルを購入される方が多いのは…。 確かに …

伊藤大工による無垢材オリジナルカウンター

木更津市祇園K様邸施工日記 regional house…26回目の施工日記更新 …

古民家再生|天井と壁の廻り縁の造作

千葉県木更津市にて古民家再生(リフォーム|リノベーション) 伊藤大工の現場にて細 …

大工が仏間を製作 in 木更津リフォーム

大工が製作。本格的な「仏間」木更津古民家リフォーム 伊藤大工が製作した仏間の完成 …

掘りごたつテーブル|無垢材オリジナル|千葉県木更津市祇園新築施工日記30

杉の無垢材で造りましたオリジナル掘りごたつテーブルが ついに取り付けられました。 …

屋根の雪止め後付け工事|木更津|君津|袖ヶ浦

先日の雪の影響で多くの被害が発生しておりました。 といっても車がメインのようでし …